• 皆様こんにちは、迂回です。
  •  
  •  
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』7/22公演も、いよいよ明日まで迫ってまいりました。
  •  
  • 本日日付が変わった際に突然実施が決定しました、
  • 返送分チケットの緊急抽選の作業をしながら
  • このブログを書いていたりします。
  •  
  • 急ではございましたが、今回もたくさんのご応募をいただきまして
  • ありがとうございました。
  •  
  • そんな中今回は、直前予習回!ということで、
  • 明日7/22(土)公演での物販及び入場の列形成についてを
  • ご紹介させていただければと思います。
  •  
  • 是非是非チェックしていただいた上で
  • 明日のライブ当日をお楽しみください!!
  •  
  •  
  • それでは今回も時間軸に沿ってご紹介していきます!!
  • まずは、会場物販について。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • こちら特設サイトにも載せております周辺の地図になります。
  • この周辺の実際の写真をご紹介していきます!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • こちらが今回の会場である下北沢GARDENさんの最寄駅、
  • 「下北沢駅」南口の改札です。
  • 小田急線京王井の頭線にてアクセスが可能です。
  •  
  • この写真を見て頂くと分かると思いますが、
  • 今回のライブも市街地での開催です。
  • 今日のお昼頃写真を撮りに行ったのですが、
  • 見ての通り人通りが多いです。
  •  
  •  
  • この改札を出ていただくと、こんな感じに
  • 右手にマクドナルドが見えます。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • このマクドナルドと、携帯ショップの間の道にお入りください。
  •  
  • しばらく進むと、左手にファーストキッチンのある交差点がございます。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • こちらの交差点を左に曲がります。
  • そこから少し歩いていただくと、
  • 左手に下北沢GARDENさんの看板が見えてまいります。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 看板とセブンイレブンの間から建物に入っていきますと、
  • 地下への階段がございます。
  • 物販会場やクロークのありますB2Fには、こちらの階段からお進みください。
  •  
  • 列形成も、B2Fのレジ前から行います。
  • 列形成開始は13:30頃を予定しています。
  •  
  • ちなみに手前のエレベーターは、当日関係者以外
  • 使用禁止となっておりますのでご注意ください。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • ここで今回もご参加の皆様にお願いです。
  •  
  • ここまでの写真を見ていただくと分かる通り、
  • 一般の方も多い市街地に会場がございます。
  • また、下北沢GARDENさんの入っている建物内には
  • 別のテナントさんも多数ございます。
  •  
  • そちらにご迷惑がかかると、
  • 最悪ライブそのものが中止になってしまうこともございます。
  •  
  • くれぐれも形成時間より早くのご来場、
  • 付近での列形成待ちはお控えください!!
  •  
  • また、スタッフの指示に従っての列形成に、
  • ご協力をお願いいたします。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • また今回のライブでは、同じB2Fに
  • お荷物をお預けになれるクローク(有料/500円)や
  • 130個ほどではありますが、小さめのコインロッカーも御座いますので、
  • ご利用になられるお客様は小銭を予めご用意いただけましたら幸いです。
  •  
  • 尚、クロークの開始は物販と同じ14:00を予定しておりますが、
  • 当日の状況によっては開始時間が前後する場合もございますので、
  • 予めご了承ください。
  •  
  •  
  • …と、以上が大まかな物販列の動きになります。
  •  
  • グッズご購入後やお荷物をお預けの後は、
  • B2Fに入れる人数が決まっていることから
  • 一旦会場の外へ出ていただくことになります。
  •  
  • お手数ではございますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
  •  
  • また、外へ出られた後も周辺のご迷惑にならないよう、
  • 会場付近にお集まりになりませんようにお願いいたします。
  •  
  •  
  • 続いては、物販が16:30頃に終了してからの、
  • 入場待機列の列形成について。
  •  
  • 先程の物販会場と同じ、B2Fにて入場列を形成します。
  •  
  •  
  • チケットに記載されている通し番号でのご入場となりますので、
  • 入場順で整列していただきます。
  •  
  • 順番にお並びいただきますので、
  • スタッフの指示に耳を傾けての整列
  • ご協力よろしくお願いいたします。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 17:00になったら、番号順にB1Fの場内へのご入場開始となります!!
  •  
  • 受付時の注意点ですが、チケットの確認・もぎりの他に、
  • ドリンク代600円の支払いがあります。
  •  
  • お札での引き換え(特に5000円・10000円札)ですと
  • 奥までお札チェックに向かわなければならず、
  • その間、後続の入場がストップしてしまいます。
  •  
  • こちらもお手数なのですが、
  • 小銭で予め600円ちょうどのご用意
  • 事前にしていただけますと助かります。
  •  
  • スムーズな入場の為に、ご協力お願いいたします。
  •  
  •  
  • 入場後は、オールスタンディングライブですので
  • フロア内にて待機いただきます。
  •  
  • 入り口が狭い関係上、一度お入りいただいてからの
  • 外出は禁止とさせていただいておりますので、
  • その場でライブ開始をお待ちください!!
  •  
  • という訳で、今回も当日の列形成の流れを
  • ご説明させていただきました。
  •  
  •  
  • その他物販の注意事項に関しましては、
  • ライブ特設ページの「会場物販について」
  • 項目をごらんください。
  •  
  • 当日までに軽く頭に入れていただきまして、
  • スタッフの指示に従っての列形成・移動に
  • ご協力いただければと思います。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • さらに、今回は終演後につきましても
  • いくつかご注意いただくことがございます。
  •  
  • 当日ドリンク代をお支払いいただく際に
  • お渡ししますドリンク交換券は、
  • 場内のドリンクブースにてお飲み物と
  • 交換できるのですが、
  •  
  • ドリンクの提供が
  • ・カップでのソフトドリンク
  • ・ペットボトルのお水
  • のみとなっております関係上、
  •  
  • 終演後のドリンク引き換えは、
  • 「ペットボトルのお水」のみ
  •  
  • とさせていただきます。
  •  
  •  
  • また、事前にクロークやコインロッカーに荷物をお預けの方は、
  • 終演後30分以内の荷物の引き取りへのご協力をお願いいたします。
  •  
  •  
  • ご参加の皆様にはご不便をおかけしまして
  • 大変申し訳ありませんが、
  • 会場のレンタル時間が決まっておりますため、
  • 何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • さて、公演中にも注意事項がございますが…
  •  
  • 危険行為の禁止
  • 撮影禁止
  • コスプレでの参加の禁止
  • 預けることはできますが、お荷物は少なめに
  •  
  • などなどございまして、
  • ブログに書き出すと長くなりますので、
  •  
  • こちらも詳しくはライブ特設ページ下部
  • 「よくあるご質問」「注意事項」の項目を
  • チェックいただけましたらと思います。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • お願いごとばかりで恐縮ではございますが、
  • 安全に当日の演奏を楽しむためにも、
  • みなさまのご協力が必要です。
  •  
  •  
  • …前回の初台公演では、
  • ご参加のみなさまにご協力いただきましたおかげで
  • バンドメンバーの方々の素晴らしい演奏を
  • 無事お楽しみいただくことができました。
  •  
  • 繰り返しになりますが、
  • ご参加になられる方は
  • 注意事項などをチェックいただいて、
  • 今回のライブもご参加のみなさまが楽しめるよう、
  • ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
  •  
  •  
  • それでは、長々とした記事になってしまいましたが、
  • ご参加いただけますみなさま、
  •  
  • 明日は是非生で演奏されるケロQ・枕の楽曲
  • お楽しみくださいませ!!
  • 皆様こんにちは、迂回です。
  •  
  • 6/24土曜日、初台DOORSさんにて行われました、
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』
  • ご参加いただけた皆様、ありがとうございました!!
  •  
  •  
  • みなさまのお陰で、当日はかなりの盛り上がりでした…
  • 少し遅くなりましたが、
  • 当日の模様をメンバー紹介も兼ねて写真にて
  • お伝えさせていただこうと思います!!
  •  
  •  
  • 改めまして、今回のライブ演奏のために
  • お集まりいただいたバンドメンバーのご紹介から。
  • 写真の左後ろから順番にご紹介いたします。
  •  
  • Dr:ショボン
  • Bass:のぶ(小濱信慶)
  • Gt:松本文紀
  • Gt/Mani:ピクセルビーくど
  • Gt:吉野薫
  • Vo:monet
  • Vo:はな
  • Key:おはる
  •  
  •  
  •  
  • ほとんど全ての楽曲を
  • 生演奏、かつ曲によってはギター3本で、
  • といった豪華な構成でのライブを
  • 見事にやりとげていただきました!!
  •  
  •  
  • まずはそんな豪華な演奏を率いて
  • 素晴らしい歌唱力で会場を魅了していた、
  • このお二人のお写真から。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 松本さんの作り出した楽曲の数々を、
  • これでもかと歌い尽くしてくださいました。
  • ボーカルのはなさんと…
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 同じくボーカルのmonetさん。楽曲を制作している
  • ピクセルビーくどさんとの2ショットで、
  • こちらも素敵に歌い上げていただきました。
  •  
  •  
  • お次は作曲者のお二人。
  • リハ中はアレンジをとりまとめ
  • 当日は素晴らしい演奏を披露し、
  • 大活躍していただきました。
  •  
  • まずは、metrowingの松本さんから。
  • 作る曲だけではなく、そのプレイングも
  • かなりカッコよく!素敵でした!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • そして、ピクセルビーのくどさん
  • ギターだけでなくマニピュレーターもこなしていただき、
  • 懐かしい曲も演奏いただきました!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • そんな作曲チームの楽曲を、
  • 見事な再現度で表現してくださったのが、この方々。
  •  
  • 曲によってはアコギも引いていただき、
  • それぞれの曲に合わせた素敵なプレイングを見せてくれました。
  • ギターの吉野薫さん
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 続いてリズム隊。打ち込みベースの曲も
  • 素敵なアレンジで叩き切っていただきました。
  • ドラムのショボンさん
  •  
  • そしてベースののぶさん
  • 曲に合わせて躍動感のあるベースを
  • ガツッとひいて頂きました。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 最後にキーボードのおはるさん
  • あの曲の独奏がかなり印象的で
  • 参加者からはため息に似た声があがっておりました。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • バンドメンバーの素晴らしい演奏のお陰で
  • 会場の盛り上がりも素晴らしく、
  • 正直僕もお客さんとして参加したかったくらいです。
  • そのくらいみなさん楽しそうで、
  • 会場内の空気感も凄かったです。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • これもひとえに、参加いただきました皆様、
  • バンドメンバーの皆様、そしてご協力いただきました
  • ご関係者のお力添えの賜物。
  •  
  • みなさま本当にありがとうございました!!
  •  
  •  
  • そんなこんなで、素晴らしいMCをご披露いただいた
  • あの方も大満足!!で無事幕を下ろしました
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』初台公演でしたが…
  •  
  • 今月には追加公演も控えております。
  •  
  • 7/22の下北沢GARDENさんでの公演も、
  • ご参加の皆様よろしくお願いいたします!!
  • 皆様こんにちは、迂回です。
  •  
  •  
  • いよいよ明日、ケロQ・枕にとって初のライブイベントとなります、
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』が開催されます!!
  •  
  • 僕も只今、ケロQ・枕の曲を聴きつつ明日を楽しみにしながら
  • このブログを書いている訳でございますが…
  •  
  • 今回は直前予習回!と題しまして、
  • 明日6/24(土)公演での物販などの列形成の流れ
  • ご紹介させていただければと思います。
  •  
  •  
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』特設ページでも既に載せさせて
  • いただいている情報ばかりではございますが、
  • 会場周辺の写真なども交えてご紹介いたしますので、
  •  
  • 当日ライブをよりスムーズにお楽しみいただく為、
  • 参加を心待ちにしている方は是非是非チェックしてください!!
  •  
  •  
  • それでは時間軸に沿ってご紹介していきます!!
  • まずは、会場物販について。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • こちらの周辺図自体は特設サイトにも載せておりますが、
  • この周辺の実際の写真をご紹介していきますね〜。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • こちらが初台DOORSさん最寄駅である
  • 京王新線「初台駅」の甲州街道北口になります。
  •  
  • この写真を見て頂くと分かると思いますが、
  • 普段のイベントとは違って、市街地での開催です。
  •  
  • この左手の並びに、会場である初台DOORSさんがあります。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • この入り口から地下に下りて行くと
  • 初台DOORSさんのフロアがあるのですが、
  •  
  • 当日はこの初台DOORSさんの入り口
  • 長机を置かせていただいて
  • レジとして物販を行います。
  •  
  • 目の前で大勢に並んでいただくスペースの確保が
  • 大変難しいため、列は道路を挟んだ、
  • 新国立劇場の前の歩道に形成します。
  •  
  • まずは、そちらにお並びください。
  • 列形成開始は13:30頃を予定しています。
  •  
  •  
  • ここで皆様にお願いがあるのですが、
  • 写真を見ていただくと分かる通り、
  • 一般の方も多い市街地ですので
  • ご迷惑がかかると最悪ライブそのものが中止になります。
  •  
  • くれぐれもこの時間より早くのご来場、
  • 付近での列形成待ちはお控えください!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • さて、京王新線「初台駅」の甲州街道北口から出ると、
  • すぐ左手に横断歩道があります。
  • 当日はここにスタッフが立っておりますので、
  • 誘導に従いまして反対側の歩道にお渡りください。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 写真の歩道のレンガ部分に、
  • 右に見える看板の辺りから2列で
  • お並びいただくことになります。
  •  
  • こちらにもスタッフが列整理のために
  • 常におりますので、誘導に従って
  • 最後尾にお並びください。
  •  
  •  
  • この列の最前列から20〜30人を切り離して
  • 横断歩道を渡りお店の前に移動してもらい、
  • レジ前の列がなくなったらまた移動、
  • といった具合で進みます。
  •  
  • 以上が、大まかな物販列の動きになります。
  • グッズご購入後は、周辺のご迷惑にならないよう、
  • 会場付近にお集まりになりませんようにお願いいたします。
  •  
  •  
  • 続いては、物販が16:30頃に終了してからの、
  • 入場待機列の列形成について。
  •  
  • 基本的に先程と同じ、新国立劇場の前の歩道
  • 入場列を形成します。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 物販と違うのは、入場順での整列となる点。
  • チケットに記載されている通し番号でのご入場になります。
  •  
  • 順番にお並びいただきますので、
  • スタッフの指示に耳を傾けての整列
  • ご協力よろしくお願いいたします。
  •  
  •  
  • 17:00になったら、いよいよ番号順に場内へご入場いただきます!!
  •  
  • 受付時の注意点ですが、チケットの確認・もぎりの他に、
  • ドリンク代600円の支払いがあります。
  •  
  • お札での引き換え(特に5000円・10000円札)ですと
  • 奥までお札チェックに向かわなければならず、
  • その間、後続の入場がストップしてしまいます。。
  •  
  • こちらもお手数なのですが、
  • 小銭で予め600円ちょうどのご用意
  • 事前にしていただけますと助かります。
  •  
  • スムーズな入場の為に、ご協力お願いいたします。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 入場後は、オールスタンディングライブですので
  • フロア内にて待機いただきます。
  •  
  • 入り口が狭い関係上、一度お入りいただいてからの
  • 外出は禁止とさせていただいておりますので、
  • その場でライブ開始をお待ちください!!
  •  
  •  
  • という訳で、当日の列形成の流れを
  • ご説明させていただきました。
  •  
  • その他物販の注意事項に関しましては、
  • ライブ特設ページの「会場物販について」
  • 項目をごらんください。
  •  
  • 当日までに軽く頭に入れていただきまして、
  • スタッフの指示に従っての列形成・移動に
  • ご協力いただければと思います。
  •  
  •  
  • さて、公演中にも注意事項がございますが…
  •  
  • ・危険行為の禁止
  • ・撮影禁止
  • ・コスプレでの参加の禁止
  • ・周辺にロッカーなどがないので、お荷物は少なめに
  •  
  • などなどございまして、
  • ブログに書き出すと長くなりますので、
  •  
  • こちらも詳しくはライブ特設ページ下部
  • 「よくあるご質問」「注意事項」の項目を
  • チェックいただけましたらと思います。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • お願いごとばかりで恐縮ではございますが、
  • 安全に当日の演奏を楽しむためにも、
  • みなさまのご協力が必要です。
  •  
  •  
  • …実は、僕も全然ジャンルは違いますが
  • 過去にライブハウスでのライブに
  • 気持ちを躍らせて会場に向かったら、
  •  
  • 市街地での余りの列に、その場で公演中止に
  • なって解散、という事態を経験したことがあります。。
  •  
  •  
  • 繰り返しになりますが、
  • ご参加になられる方は
  • 注意事項などをチェックいただいて、
  • ご参加のみなさまが楽しめるよう、
  • ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
  •  
  •  
  • それでは、あと一晩寝たらライブ当日、
  • ご参加いただけますみなさま、
  •  
  • 明日は是非生で演奏されるケロQ・枕の楽曲
  • お楽しみくださいませ!!
  • 皆様こんにちは、迂回です。
  •  
  •  
  • 今週土曜(6/24)開催の『 ケロQ&枕LIVE2017 』
  • 関連記事を数日に渡ってアップさせて
  • いただいておりますが、
  •  
  • 今回は残りの布モノ系ライブグッズの
  • ご紹介をさせていただきたいと思います!!
  •  
  •  
  • まずはこちらの「ライブTシャツ」からご紹介!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 黒地のTシャツにライブロゴとSD稟を中心とした
  • イラストが配置され、ライブイメージで
  • デザインされた特製Tシャツとなっております。
  •  
  • また、サイズはフリーサイズ(メンズLサイズ)
  • 生地の厚さも5.6ozと厚めになっていて、
  • しっかり着れるものとなっておりますよー。
  •  
  • 身長174cmのスタッフが着てみると、こんな感じに。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • お次は「マフラータオル」!!
  •  
  • 黒赤カラーで、ライブロゴなどを並べて配置。
  • ライブ当日での使用の際に便利な、
  • 首にかけやすい細さと長さになっております。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 通常のマフラータオルより厚めの生地を使用していて、
  • 首にかけたとき肌に触れる裏面はパイル地ですので
  • 吸水性にも優れています。
  •  
  • また、プリント面はシャーリングにして貰っていて、
  • 手触りなめらかで気持ちがいい仕上がりとなっています。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 最後のご紹介は「リストバンド」!!
  •  
  • 黒地に赤い刺繍でライブロゴをばっちり
  • 出していただきました!!
  •  
  • マフラータオルを制作していただいたタオル業者さんに
  • リストバンドの制作もお願いしましたので、
  • 付け心地もふわふわで、吸水性も抜群です。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 当日は是非これらのグッズを身につけて、
  • 快適にライブをお楽しみください!!
  •  
  • 先日ご紹介させていただいた
  • 「キングブレード」「LEDリストバンド」もあわせて、
  • 会場で目立ってもOKです!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • なお、これらのグッズをご購入いただきました方には、
  • お持ち帰りに便利なビニール製の「特製ショルダーバッグ」
  • 無料でプレゼントします!!
  •  
  • 無料特典のため、
  • お一人様、一会計につきおひとつのみ
  • プレゼントとなっておりますのでご注意を。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』での特別販売グッズは、
  • これにてご紹介終了です。
  • ライブグッズすべてご購入頂いても、お値段9,000円
  • かなりお買い求めいただきやすくなっております。
  •  
  • みなさまライブの開場前に、物販にも是非ご参加ください!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • なお、これらの物販は
  • 当日チケットをお持ちでない方でもご購入いただけます
  • 会場の関係上、販売時間が決まっておりますので
  • その点ご注意くださいませ。
  •  
  • また、ライブ特設ページにも記載させていただいておりますが、
  • これら特別販売グッズのご購入は
  • 1つの商品につきお一人様1点までとなっております。
  •  
  • ライブに参加する方がなるべく購入できるようにするための
  • 限定数ですので、皆様よろしくお願いいたします。
  •  
  •  
  • その他注意事項など詳しい情報は、
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』特設ページをご確認ください。
  •  
  •  
  • 間近に迫った『 ケロQ&枕LIVE2017 』の情報を
  • 数日間に渡ってお送りしてまいりましたが、
  • いかがでしたでしょうか??
  •  
  • 明日はいよいよライブ前日。
  •  
  • ということで、こちらのスタッフブログにて
  • 会場周辺の写真なども交えつつ、
  • 当日物販や入場、公演中の注意事項など
  • 当日のご案内をさせていただければと思います。
  •  
  •  
  • ご参加になる皆様は当日の予習として、
  • 是非明日のブログ更新もお付き合いくださいませ!!
  •  
  •  
  • それではまた明日!!
  • 皆様こんにちは、迂回です。
  •  
  •  
  • いよいよ今週末の開催となりました
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』
  •  
  • 実は一昨日18日には、都内某所に
  • バンドメンバーの方々がお集まりになり、
  • 来る24日の本番に向けた最後のスタジオリハ
  • 行われておりましたそうな…。
  •  
  •  
  • という訳で、そのスタジオリハに
  • お邪魔して参りました!!
  • 正直役得でした皆様ごめんなさい!!
  •  
  •  
  • …気をとりなおして今回のライブバンドの
  • 構成をご紹介させていただきます。
  •  
  • Vo:はな monet
  • Gt:ピクセルビー 松本文紀 吉野薫
  • Bass:のぶ(小濱信慶)
  • Dr:ショボン
  • Key:おはる
  •  
  • 企画段階の時期にピクセルビーさんやはなさんに
  • ご紹介していただき、今回のバンドにご参加いただきました。
  •  
  • はい、豪華です。曲によってはギター三本構成です。
  •  
  •  
  • 今回は直前のスタジオリハとのことで、
  • 素人耳ですが各曲の演奏も
  • かなり仕上がっておりました!!
  •  
  •  
  • monetさんの歌うこの曲も…
  •  
  •  
  •  
  •  
  • はなさんの歌うあの曲も…
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 松本さんやピクセルビーさんといった
  • 作曲を担当している方も演奏にご参加いただいて、
  • 直接意見を交わしながらのバンドアレンジになっていて
  • もうすごく、本当に聴き応えがありましたよ!!
  •  
  • 当日お越しになられる皆様にも、
  • 各曲共に楽しんでいただけると思います!!
  •  
  •  
  • それぞれの気になっているところを
  • みなさん和気あいあいと話しながら
  • 丁寧に調整してらっしゃって、
  • その仲の良さもとっても印象的。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 笑顔で最終スタジオリハを終えておりました。
  • 演奏者の皆様、お疲れ様でございました!!
  • 改めまして来週もよろしくお願いいたします!!
  •  
  • 僕も当日がものすごく楽しみです!!
  •  
  •  
  • 当日の注意事項など詳しい情報は、
  • 『 ケロQ&枕LIVE2017 』特設ページをご確認ください。
  •  
  •  
  • こうして準備の進んでおります『 ケロQ&枕LIVE2017 』
  • 次回のスタッフブログでは、残りのライブグッズについて
  • ご紹介させていただきたいと思っております。
  •  
  • それでは次回もよろしくお願いいたします!!